イベント

第1回名古屋オートモティブワールド開催

台風一過、秋空の下世界最大のクルマの先端技術展といわれているオートモティブワールドが今回初めて名古屋で開催される。本日5日(水曜日)から7日(金曜日)までポートメッセ名古屋を会場に自動運転、EV/HEV、カーエレクトロニクス、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における先端テーマに関する技術を持つ企業、350社が一堂に出展。東海地方における待望の自動車関連のIT関連イベントとあり、5月に横浜にて開催された人とくるまのテクノロジー展に負けず劣らず初日から活況を呈している。

主な出展企業 

  • ソニーセミコンダクタソリューションズ
  • 日本ケミコン
  • ネクスティエレクトロニクス
  • キーエンス
  • パナソニック
  • アズジェント
  • 村田製作所
  • 萩原エレクトロニクス
  • ホシデン
  • テクトロニクス
  • アドバンテスト
  • 東海エレクトロニクス
  • 三菱電機
  • タムラ製作所
  • スリーエムジャパン
  • オン・セミコンダクター
  • 日特エンジニアリング
  • 丸文
  • ブラザー
  • リコー電子デバイス
  • SCSK(順不同)

関連記事

  1. GM傘下のCruise:自動運転新興企業Voyageを買収
  2. 吉利傘下・ECARX:ボルボカーズと合資会社を設立
  3. 中国総合家電大手・小米集団(XIAOMI):スマート電気自動車会…
  4. 自動運転新興企業・Momenta:シリーズCの資金調達ラウンドで…
  5. 第1回名古屋オートモティブワールド開催
  6. 中国民営自動車メーカー最大手・吉利:スマートフォン製造業界へ参入…
  7. ミリ波レーダ及びLiDARのテスト・ソリューション【テクトロニク…
  8. ニチコン:導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「GYAシ…
PAGE TOP