AI

日立製作所が「高速人物発見・追跡ソリューション」を販売開始
全身特徴を使って特定人物を高速発見

日立製作所および日立産業制御ソリューションズは防犯カメラなどの画像に映る人物の中から、性別、年齢層、服装など100項目以上の全身特徴を使って特定人物を1秒以内に発見・追跡出来る「高速人物発見・追跡ソリューション」販売を開始した。

同ソリューションは防犯カメラの映像から顔が識別出来なくても人物特徴から発見・追跡が可能で日立産業ソリューションズが提供する『フィジカルセキュリティ統合プラットフォーム」に「高速人物発見・追跡機能」として実装される。また、セキュリティ分野のみならず、工場や物流現場における作業者や商業施設、公共施設における来場者の行動分析など、産業分野や小売・流通分野。公共分野などさまざまな分野への応用が期待出来る。

 価格は個別見積り。

関連記事

  1. 日立製作所が「高速人物発見・追跡ソリューション」を提供開始
  2. NEC:腸がんの早期発見精度の改善に期待。AIで病変が疑われる部…
  3. メルセデスが提唱するクルマの新たな価値「CASE」
  4. メルセデスベンツの自動運転
  5. 東芝デジタルソリューションズが金属組織試験自動化ソリューションを…
  6. 人工知能ソフトウェア市場は、2025年までに年間世界売上高で1,…
  7. JAE:極数・高さにバリエーション。基板対基板フローティングコネ…
  8. NECとシーメンス、工場の稼働状態や製品品質をAIを活用して監視…
PAGE TOP