オートモービル

ニチコン:従来製品2倍の時間保証。150℃2000時間保証アルミ電解コンデンサ 「UBHシリーズ」を開発。

車載の電装部品は高温となるエンジンや駆動系周辺ECU(エンジンコントロールユニット)等のエンジンルーム付近への搭載 が増えてきている。そのため、アルミ電解コンデンサでも、超高温度対応が今まで以上に必要となってきているという。その中で2020年10月19日、ニチコ ン株式会社は、超高温度対応品として、150℃2000時間保証のアルミ電解コンデン サ「UBHシリーズ」を開発したと発表した。

概要・開発背景

ニチコン株式会社では150℃対応品としてアルミ電解コンデンサ「UBCシリーズ」(150℃100 0時間保証)を既に販売しているが、今回150℃2000時間保証の高容量化、 長寿命および低ESR性能を実現した「UBHシリーズ」を開発した。 本製品により、現行品では対応できなかった超高温度環境下に使用される様々なアプリ ケーションに対して、実装面積の削減、高性能化および長寿命化の実現が期待できるとしている。

特 長

本製品は材料・製法に改良を加え、低蒸散性能かつ低比抵抗電解液を採用することによ り150℃対応および低ESR性能を実現した。保証時間はφ8およびφ10にて業 界最高レベルの2000時間としており、低温ESR保証を実現していることから機器の 高性能化および長寿命化が可能となった。また、現行の150℃対応品である「UBC シリーズ」と「UBHシリーズ」を比較すると1.5倍の静電容量を収容できることから本製品の適用により員数の削減や機器の小型化が可能となっている。

主な仕様

  • 定 格 電 圧 範 囲:25~35VDC
  • 定格静電容量範囲:100~270μF
  • カテゴリ温度範囲:-40~150℃
  • 製品寸 法:φ8×10L、φ10×10L(mm)の 2 サイズ
  • 耐 久 性:150℃ 2000 時間保証
  • 端子形 状:チップ形 (耐振動構造品)
  • サンプ ル:2021 年 1 月より
  • 量 産:2021 年 4 月より [供給体制 500k 個/月]
  • 生 産 工 場 :ニチコン岩手株式会社 岩手県岩手郡岩手町大字久保 8-17-1 (ISO9001,IATF16949,ISO14001 認定取得)

https://www.nichicon.co.jp/new/pdfs/ubh_release_1019.pdf

関連記事

  1. ダイムラー、CES2020にて新型コンセプトカー「VISION …
  2. 想定以上の来場者数を記録
  3. TDK:車載用電源系インダクタ 「BCL322515RTシリーズ…
  4. GM傘下のCruise:自動運転新興企業Voyageを買収
  5. 北陸電気工業:非接触通信・複数読取が可能な識別技術により、画期的…
  6. ミリ波レーダ及びLiDARのテスト・ソリューション【テクトロニク…
  7. 東芝デバイス&ストレージ:産業機器向けに100V耐圧の大電流フォ…
  8. baidu(百度)、中華人民共和国:北京で自動運転タクシーサービ…
PAGE TOP